kuruma pasokon 6

私が車の一括査定サイトを利用することになったある理由

中古車の売却でトラブルを防ぐためには、事前の確認が重要になってきます。

私が以前に利用した業者は、インターネットで査定をしたときは100万円と言われたのに、後日詳細見積もりをしてもらったら80万円まで減額されました。

「キズが多い」「異音がする」など、マイナス項目を並べて査定額を下げてきたのです。

確かに、ネットに入力しただけの情報からでは正確な査定が出来ないことは理解できますが、あとから値段を下げられるのは正直言ってがっかりします。

そもそも、「キズが多い」とか「異音がする」などと言う理由も、他に比較する車両がないために、それが本当なのかどうかも確かめようがありません。

ひょっとしたら、お客さん全員に同じようなことを言っている可能性だってあります。

結局、この業者に売却するのは止めて、最終的にはほかの業者に110万円で売却することに成功しました。

こうしたトラブルを防ぐためには、まずは評判の悪い業者は利用しないのということが一番となります。

インターネットで検索すれば、たくさんの口コミ情報が出てきますので、そういったところをうまく利用して、業者の評判を調べておくようにするといいでしょう。

私が110万円で車を売った業者を見つけたのは、一括査定サイトです。

そのサイト経由で連絡のあった5社の中から、自分なりに判断をしてその業者を選んだわけです。

この手のサイトは初めて利用しましたが、料金が無料だというところと、必ずしも紹介した業者に車を売る必要がないという点が魅力的だと感じました。

実際にネット経由で査定をしてもらうのに要した時間は10分程度です。

その後は5社の中から気になる業者を3社ほどピックアップして、訪問見積もりを依頼したわけです。

訪問見積もりでは、各業者に同日の同じ時間帯に来てもらって査定を受けたので、スケジュールの確保は1日だけですみました。

3社に査定してもらったことで、各社とも最大限の評価を出すように努力してくれたようで、そのことが110万円という売却額につながったのだと思います。